日本の犯罪件数の推移

豆知識

凶悪犯とは

殺人、強盗、放火、強姦

粗暴犯とは

暴行、傷害、脅迫、恐喝、凶器準備集合。ちなみに凶器準備集合罪とは、「2人以上の者が他人の生命、身体又は財産に対し共同して害を加える目的で集合した場合において、凶器を準備して又はその準備があることを知って集合した場合に成立する」らしい。そのまんまですね。

窃盗犯とは

窃盗

知能犯とは

 詐欺、横領(占有離脱物横領を除く。)、偽造、汚職、背任、「公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律」に規定する罪。

風俗犯とは

賭博、わいせつ

その他の刑法犯とは

公務執行妨害、住居侵入、逮捕監禁、器物損壊等上記に掲げるもの以外の刑法犯

刑法犯(警察庁)とは

 特に断りのない限り、道路上の交通事故に係る危険運転致死傷(改正前の刑法第208条の2の危険運転致死傷をいう。以下同じ。)、業務上(重)過失致死傷及び自動車運転過失致死傷(改正前の刑法第211条第2項の自動車運転過失致死傷をいう。以下同じ。)を除いた「刑法」に規定する罪並びに「爆発物取締罰則」、「決闘罪ニ関スル件」、「暴力行為等処罰ニ関スル法律」、「盗犯等ノ防止及処分ニ関スル法律」、「航空機の強取等の処罰に関する法律」、「火炎びんの使用等の処罰に関する法律」、「航空の危険を生じさせる行為等の処罰に関する法律」、「人質による強要行為等の処罰に関する法律」、「流通食品への毒物の混入等の防止等に関する特別措置法」、「サリン等による人身被害の防止に関する法律」、「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」、「公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律」及び「公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金等の提供等の処罰に関する法律」に規定する罪をいう。

警察白書(平成29年)より

らしい。刑法以外殆ど聞いたことないけれど、まぁつまるところ世間一般で「犯罪者」と呼ばれている人たちのことでしょう。

犯罪件数の推移

犯罪件数の推移(2018年)
犯罪種別の推移(2018年)

 昭和元年(1926年)~平成30年(2018年)までの日本の犯罪件数の推移(1946年以前は全刑法犯、1965年以前は業務上過失致死傷を除く刑法犯、1966年以降は交通関係の業務上過失致死傷を除く刑法犯の検挙率)です。

 現在の認知件数は1年間で1万人あたり64件程度。人口を1億2700万人とすると、年間82万件(1日当たり2200件程度)となる。

 2017年からわずかにではあるが唯一上昇しているのが凶悪犯で、殺人・強盗・放火・強姦のうち強姦のみが上昇している。ただし強姦に関しては2017年6月に法律が改正されて強制性交等へと変わり、適用範囲が広くなったことも影響している。

◆◆◆

 昭和最初期の頃、日本は景気も治安も惨憺たるものだった。1927年に起きた金融恐慌に加え1929年の世界恐慌に巻き込まれた結果、倒産や失業者が増加により特に窃盗事件が増加した。

 ただ1933年から1935年頃はグラフに見るほど事件が増えていたわけではないらしい。当時の警察が一般刑事事件の検挙に力を入れていたこと、それによって前年度までの事件も検挙され過去の事件が認知されたり、捜査に力を入れた事で暗数自体が減ったり、例年であれば検挙するほどではなかった軽い事件まで検挙していたりした結果、検挙数や認知件数が増えたと考えられている。

 とは言えこの頃は不景気に反応して共産主義運動が活発化していたため、運動による直接的な治安の悪化に加え、それらの取り締まりに大きな警察力を動員していたことによる間接的な治安の悪化もあったんだとか。

 更に戦前は検挙率の水増しが認められていたらしい。1件の事件でも管轄をまたいだ場合、それぞれの警察が検挙1件として報告し、事件が1つにもかかわらず検挙2件となっていたんだとか。

 まぁつまり、戦前の検挙率や認知件数と比較するのはあまりよろしくないかもしれませんよ、という話。

◆◆◆

 1937年からの戦争期に入ると治安は急速に回復する。

 戦争中は無法地帯になって治安は悪化する印象がありましたが、実は逆なんだそうです。

 犯罪白書によると、

(1)戦時中は青年その他もっとも罪を犯す危険性の大きい若年の男子の多数が軍隊に召集されること,(2)失業がほとんどなくなること,(3)あらゆる面に国家的の統制が加えられ,享楽の追及は抑圧され,国家意識と道義を高める政策がとられることが,もっとも有力であると考えられる。

とのこと。

 ただその一方で、物資不足や警察力の低下による治安の悪化も確かに存在するそうです。

 治安悪化要素より改善要素の方が強いということなんでしょうね。

◆◆◆

 戦争が終わった後、待っていたのは大混乱でした。戦後のインフレと食糧不足、GHQの命令による警察力の低下もあり、戦後の治安は大幅に悪化し検挙率は低下。

 警察の力が弱くなって暗数が大きくなっていたにも関わらずそれでも認知件数が大きく増えているということは、統計も現実も本当に犯罪が多い時期だったということになる。

 混乱期が終わった後は、朝鮮戦争(1950年~)による特需もあり徐々に経済が回復、それに伴って犯罪数も減少していった。

◆◆◆

 1970年代中盤になると窃盗犯のみが増加し始めた。これは、自動車・オートバイ・自転車泥棒及びスーパーなどの万引きが増加したことが要因になっている。

◆◆◆

 1990年代終盤からは全体的に大幅な悪化が起こりピーク時には1万人あたりの認知件数が200件を超えた。1998年からの上昇率は大体どの犯罪も1.5~1.7倍程度になっている。

主な窃盗事件の認知件数の推移

窃盗事件の認知件数の推移(種類別)

 これは2000年以降の主な窃盗事件の認知件数の推移です。中でもオートバイ盗・自転車盗・車上狙い・部品狙いなどいわゆる街頭犯罪の認知件数が大きく減っており、これが窃盗犯の数、ひいては全刑法犯の数の推移に大きく影響を与えているようです。

 犯罪の種類から察するに、2000年頃はやはり単純にお金目的の犯罪者が多かったのでしょうか。

 ちなみに、空き巣と忍び込みと居空きの違いは…
留守にしている家に侵入して盗むのを空き巣、人がいる家に侵入して盗むのを居空き、寝ている隙に侵入して盗むのを忍込みという。

また、車上狙いと部品狙いの違いは…
車の中にあるバッグなどの荷物を盗むことを車上荒らし、車に取り付けられたカーナビなどの部品を盗む事を部品狙いというとのこと。

 犯罪が減った理由については色々と言われているようです、パトロールや取り締まり強化したから、統計に(一応ルールの範囲内で)小細工を加え始めたから、景気が回復したから、などなど。どれか一つが大きな成果を上げたかもしれないし、1つ1つにある程度の効果があったかもしれない。つまりハッキリとは分からないというとこらしい。

本当にこの統計は正しいのか?

窃盗事件の認知件数の推移(種類別)

 割と頻繁に色々なところで耳にする、奇麗すぎる犯罪件数の減少について。

 まぁぶっちゃけるとかなり怪しい。10年以上に渡ってここまできれいな直線を描けるものなのか?

 法務省が実施している犯罪被害実態(暗数)調査という調査がある。これは無作為に選ばれた6000人(24年調査は4000人)に、犯罪に遭ったことがあるかを聞き取るというもので、被害届を出していない事件などを見るためのアンケート。

 ただこれは良くも悪くもアンケートなので、記憶頼りな上に100%主観によるものという欠点もある。調査回数もこれまでにわずか4回とかなり少ない。(平成31年に5回目が実施されたらしいがまだ結果が出てきていない)

 グラフはそのアンケートの一部で、その年に犯罪に巻き込まれたか?という質問。全犯罪は、自動車盗・車上盗・自動車損壊・バイク盗・自転車盗・不法侵入・不法侵入未遂・強盗(強盗未遂・ひったくりを含む)・窃盗(ここに載っている以外の窃盗)・性的暴行(痴漢やセクハラも含む)・暴行・脅迫のいずれか。

 信用度には疑問が残るものの、2011年に増加しているのは無視できないと思う。次の結果が出ればまた何か分かるかもしれない。

まとめ

 というわけで私なりの結論を出すと、ここ20年弱の犯罪認知件数の減少が現実を正確に反映できている可能性はとても低いと言わざるを得ないものの、隠ぺいの難しい凶悪犯罪件数の減少や犯罪被害実態調査の結果を見てみても分かるように、犯罪の数自体は確実に減っており、たまに見かける「昔に比べて治安が悪くなった」という発言は確実に間違っていると言い切れる。

  • 1万人あたりの犯罪認知件数は50年前の半分になってる!
  • 治安の悪さワースト1は2002年!
  • 今も毎日2200件の犯罪が起きている!
  • 戦前の数字はあまり当てにならない!

注釈

  • 犯罪白書
  • 刑法犯に関する統計資料

付録

刑法犯の推移

開く/ 閉じる

刑法犯総数凶悪犯粗暴犯窃盗犯知能犯風俗犯その他の刑法犯
1926710981
1927741628
1928777980
1929902634
19301039118
19311169770
19321285972
19331538788
19341550645
19351511722
19361291141
19371205246
19381230078
19391016462
19401017273
1941914432
1942883286
1943973528
1944900899
1945708809
19461384222
19471382210
19481599968
19491597891
19501461044
19511387289
19521377273
19531317141
19541324333
19551435652
19561354102
19571354429
19581353930
19591382792
19601378817
19611400915
19621384784
19631377476
19641385358147461652691057531104374971542723
196513436251427914437110274731042711262140610
19661293877137601334281001412927681325839251
1967121984012836123473954549781111254278329
1968123419812734117578975347781221250337914
19691253950118081100221008013753731246836266
19701279787114231057141039118761351312134276
1971124416810918959981026094666251223632297
1972122354610849892351006675706891240633692
19731190549980388119973876701521166936930
197412110059737786161013153620151157235912
197512343079702731981037942671771031436034
19761247631933667015104974873874950838150
19771268430922665716107339369540908441471
19781336922869559055113664880440826543819
19791289405883352639110747767202742745827
19801357461851652307116560973574709750358
19811463228871153460125735480085723656282
19821528779870553350131390183604896260257
19831540717813451233133525876960878560347
19841588693785650793136570591824779064725
19851607697742548495138123792734731270494
19861581411715146032137509681084646665582
19871577954709544079136479684437671170836
19881641310658244814142235580840699779722
19891673268589939941148359066225643771176
19901636628593037899144406764419582478489
19911707877601435824150425760166606595551
199217423666338366301525863631216201104213
199318011507064370851583993593266084107598
199417844327320365151557738637806112112967
199517829446768358601570492569286157106739
199618121197010375061588698611876439111279
199718995647684405701665543613166763117688
199820335468253417511789049592716686128536
199921656269087438221910393535287448141384
2000244347010567644182131164551849801172336
20012735612119677280123405115300711841245485
20022853739125677657323774886275112220312140
20032790136136587875922358447475413034374087
20042562767130647661619815749925812346379909
20052269293113607377217250729750012085349504
20062050850101247630315345288427111932333692
2007190883690517290814299567599911184309738
2008181802385816894813728407325210559283843
2009170304483146399512992945300210182268257
2010158585675766364612134424434710893245952
2011148076569966169811331274072410905227315
2012138212169616718310404474009711924215509
201313141406757664949812334314112041204474
201412121636453658148972594602711915184695
201510989695618640498075604362211032167088
20169961205130620437231484577810385149636
2017915042484060099655498470099699137897
2018817338490059139582141425949112119452